2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ID,パスワードをurl埋め込んでのftpアクセス

大学で実験結果をftpにて配布するとのこと。
w-zero3のoperaからアクセスできたのは確認できていた。
で、実際に大学ないからアクセスしようとしてみると、んん?アクセスできんぞ?

ping(サーバーがあるか応答を確認するコマンド)を打ってもかえってこない。
ftpで接続詞にいってもタイムアウト。

大学内のサーバーなのに、外部から見れて内部から見れんとはどうなっとるんだ?
とおもってwgetでアクセスしてみたり、ブラウザからアクセスしてみたら、
どうも大学内の公開パソコンルームからのアクセスにはsquidというプロキシサーバーを噛ませてる様子
HTTP(ホームページ用の通信規則)→プロキシサーバー→FTP(ファイル転送用の通信規則)
と言う変なことをしていて、そのままだったらftpコマンドでもkbear(大学PCに入ってるftpソフト)でも、
アクセスできないようにしているみたい。

となると、HTTPでアクセスするの一択っぽい感じがするが、ブラウザでアクセスしようとした場合、
認証としてftpサーバーにIDとパスワードを渡す必要があるんだけども、そのことをこちらまで返してこずに
プロクシでエラーを返してる様子。

んー、でもたしか、urlにIDやパスワード埋め込めたはずだよなー。
どうだったっけ?といろいろ試してみたら、
ftp://(ユーザー名):(パスワード)@(ホスト名)
でアクセスできる模様。
今回の実験結果なら
ftp://eute****:mixt***@160.***.***.***/eute****
でアクセスしにいける。ちなみに、これ外部の人も見れるので、*で隠してるのでそこは
プリント見て補間してください。

自宅にかえってやってみたら、こちらではまともにftpでアクセスできる。
何を考えてああいう構成にしてるのだろう&他のftpサイトヘはアクセスできるのかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://parathion.blog76.fc2.com/tb.php/20-dc83b44c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

パラジョン

Author:パラジョン
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。